HOPE南九州

Permit of Boat's Operator

2級小型船舶操縦士

2級小型船舶免許

教習費用総額
定価 ¥124,000

※総額には教本・教材費、登録免許税、海事代理士手数料が含まれています。

1級小型船舶免許
手軽にマリンライフを楽しみたい方におすすめの免許です。
一般的に「ボート免許」と呼ばれているのが2級免許(2級小型船舶操縦士)です。20トン未満のボートを操船することができます。
航行区域は平水区域(有明海や八代海等の内海)+沿岸から5海里(牛深などの外海に面した陸地から約9km沖合)となります。

※1級及び2級免許で操縦できる船の大きさは総トン数20t未満(水上オートバイを除く)です。ただし、総トン数20t以上であっても一定の条件を満たすプレジャーボートについてはこの免許で操縦できる場合があります。
※特殊小型船舶操縦士免許を持っていなければ水上オートバイは操縦できません。 ※2級取得の方は学科Ⅰ・実技Ⅰ のみの受講となります。

受講資格等

01.受講年令に達している者

02.以下の身体検査に合格する者

視力
左右共に0.5以上。一眼が0.5未満の場合は、他眼の視力が0.5以上かつ 視野が150度以上あること。
(矯正可、メガネ等お使いの方は使用可能です。)
弁色力
夜間において船舶の灯火の色が識別できること。
聴力
5mの距離で話声語の弁別ができること(補聴器可)
疾病
身体機能障害
軽症で小型船舶操縦士の業務に支障がないこと ※疾病や障害のある方は事前にご相談ください。

03.性別不問

04.乗船履歴も必要ありません

必要書類

  • 登録小型船舶教習所受講申込書 1通

  • 小型船舶操縦士身体検査証明書 1通

    (最寄りのクリニック・医院で受診してください)

  • 住民票 1通

    (本籍地記載のも、外国方は人登録済証明書)

  • 写真4枚 ※特殊小型船舶操縦士免許セットの場合は写真6枚
    ※うち1枚は身体検査証明書に貼付

    縦4.5cmx横3.5cm・6ヶ月以内撮影・正面上半身・無帽・無背景・写真裏に氏名を記入

  • 小型船舶操縦免許証または海技状のコピー(所有者み)1通

顔写真規定

顔写真規定

受講日当日持参するもの

  • 印鑑(認印可)
  • 筆記用具(鉛筆、ボールペン、消しゴム等)
  • 小型船舶操縦士免許証または海技免状(所有者のみ)

年齢

受講資格
15歳9ヶ月以上
免許取得資格
16歳以上

教習内容

  • 教習種類
  • 教習時間
  • 修了審査
  • 学科Ⅰ
  • 12時間
  • 70分
  • 実技
  • 4時間
  • 25分
  • 国家試験免除コースです。
  • 修了審査で不合格の方も安心の補講制度があります。
    合格するまで無料で実施します。
  • 教習日数は2日~3日でカリキュラムによっては多少日数が変わることがあります。
  • 新規で2級小型船舶操縦士免許を取得するには、基本的に事前(5日前まで)に日程のご予約が必要になります。
    受講される会場の日数をご確認の上、お申し込み下さい。
Copyright© 2020 HOPE南九州 All rights reserved.